わがままミニマルライフ

実家暮らしのミニマリスト。発達障害(ADHD、学習障害)ありでも、工夫してストレスフリーに生きていこう!

私が発達障害の診断を受けるまで(前編)

どーも、アリアです。

 

私が発達障害の診断を受けるまでの経緯についてです。

 

なぜ、病院に行くことにしたのか。

簡単に言うと

仕事で困る事が多発したから。

・仕事の手順がわからない

・優先順位をつけて仕事ができない

・周りをみて自分が今何をするべきなのか判断できない

・同時に二つ以上のことを並行して進められない…等

 

 

私は事務系の仕事をしているのですが電話をとるとか、伝票書くとか、お茶汲みをするような一般事務ではなく、パソコンを使って図面を描いたりするような事務です。

 

最初はパソコンが苦手だから、とかまだ不慣れなだけだ、と自分をごまかしつつ仕事をしていたのですが、後から入ってきた4人の派遣の方たちはどうやら私のようには困らずに仕事を進めていました。

 

後から入ってきた方たちがあまりにサクサク理解しているので、私、おかしいかもと思った事がきっかけです。

 

みんなが一回の説明で理解できるようなことも私には理解できていませんでした。

 

パソコン上でたくさんデータを見ることが多いのですがあちこちのフォルダに移動する

その過程がまず理解できない。どの作業の時にどの資料を見るのかそこが頭の中で繋がらない。

 

でも、どうやらその状況にいるのは私だけ。

 

それからもしばらくは周りの優しさに助けられ

なんとかやってましたが、ある時、自分の困り事をネットで検索した時発達障害という言葉にたどり着きました。

 

そこで発達障害といっても様々な種類があることも知りました。

 

自閉症スペクトラムASD

対人関係・社会性とコミュニケーション能力に困難があり、興味や関心の幅が狭く物事に強いこだわりがあり、柔軟な思考や変化への対処が難しい。

 

例えば、

・他人と視線を合わせて自分の気持ちを伝えるといったことが難しく、人間関係をうまく築けない。
・言葉の発達に遅れや偏りが見られることがある。オウム返ししたり、単語で会話したり、一方的に話をしたりする。
・暗黙のルールが理解できず、集団での共同作業に困難を示す。
・音、におい、痛みなど特定の感覚への反応が過剰に鋭かったり、鈍かったりする。
・同じ服をいつも着たり、必ず同じ順番での作業にこだわったりと、特定のことへの執着が強い。

 

ADHA(注意欠陥・多動性障害)

「気が散りやすい」「集中力がない」「忘れっぽい」「落ち着きがない」「思いつきで行動してしまう」など年齢に見合わない不注意、多動性、衝動性によって学業や日常生活に支障が出てしまう。

感情や行動のコントロールをするのが自分では難しい。

 

例えば、

ケアレスミスが多い
・気が散りやすくて、物事に集中することが苦手。
・やりたいことや好きなことに対して積極的に取り組めるが、集中しすぎてしまう。
・物をどこかに置き忘れたり、物をなくしたりすることが頻繁にある。
・片付けや整理整頓が苦手。
・約束や時間を守れない。
・物事の優先順位が分からない。
・落ち着いてじっと座っていることが苦手。
・衝動的に不適切な発言や行動をする。
・忘れ物や物をなくすことが多く、じっとしていられず落ち着きがない。
・ルールを守ることが苦手で順番を守らない、大声を出すなど衝動的に行動をすることがある。

 

学習障害(LD)

知的発達に遅れは大きくないはずが、読む・書く・話す・聞く・計算など特定の行動が困難になることが見受けられる。

読めるけれど書くことが苦手、算数など特定の科目が理解できないなど偏りが見られることが多い。

 

例えば、

・能力に偏りがあり、たとえば人よりも計算はできるが漢字がうまく書けないなどの様子が見られ、周囲からは理解されずに努力不足といわれてしまうことがある。
・目から入ってくる情報処理がうまく行えず、図形や似たような文字が理解できないことがある。
・文章のどこを読んでいるのかが分からなくなることがある。
・読み書きに他者より努力を要し、疲れやすい。

 

もう少し細かくみていくと種類は色々ありますが、大体大きくこの3つのタイプがあるのかな、という認識です。これらをみた時、なんかどれも自分にそれなりに当てはまるような気がするけど違うこともあると思いました。

 

で、さらに調べていくと発達障害は個人差があり、人それぞれ困り事は違うということも知ります。

 

私の場合、片付けは好きですし、約束や時間も守ることはできます。(それでも美容院の予約等忘れたりしてすっぽかしたことはありました。)

 

なので、全てが当てはまるわけでもないとのことで、あぁ、やっぱりこれは検査するべきだなと思いました。

 

そこで、早速自分が行けそうな距離にあり、発達障害の診察も行なっている心療内科の予約を取りました。

 

ここから、実際に検査を受けるまでに、3ヶ月ほどかかりました。心療内科や精神科は予約が埋まっており、検査まで時間がかかることが多いようなので早めに行動しておくことをオススメします。

 

 

長くなるので(後編)に続きます。

 

aria-minimum.hatenadiary.jp