わがままミニマルライフ

実家暮らしのミニマリスト。発達障害(ADHD、学習障害)ありでも、工夫してストレスフリーに生きていこう!

【仕事の時の対策】発達障害

どーも、アリアです。

 

 

aria-minimum.hatenadiary.jp

aria-minimum.hatenadiary.jp

aria-minimum.hatenadiary.jp

 

過去の記事で発達障害について書いてきました。

そこで、発達障害が発覚してから、実際に対策について考えてみました。

 

私はADHD学習障害(算数)、軽度の知的障害と診断されました。

 

検査の結果の紙をもらった際、対策についても記載がありました。

(病院によって色々だと思いますので、どこの病院でも同じように紙でもらえるわけではないかもしれません。)

 

【対策】

①指示は簡潔に繰り返してもらうこと。

②自分がどこまで理解しているかを伝え、進捗状況を理解してもらうこと。

③出来るだけ並行作業は避けて一つずつこなしていくこと。

 

以上のことが書いてありました。

まさに、私の取り扱い説明書!

そうそう、これを求めてたという感じです。

もらって良かったです。

 

対策について、実際に私が仕事をする上での困り事とつながっています。

 

まず、①ですが、私は話が長くなると大事な情報をピックアップできない自覚がありました。

そのため、仕事の指示が長い話になると、結局私は今から何をすれば良いのかわからなくなることがあります。

〇〇を〇〇してください。のような簡潔な指示の方がありがたいです。

そんな簡単に説明がつくような仕事ばかりではないからこそ大変なんですけどね。

 

②について。

いつまでに仕事が仕上がるのか予想がしにくいことがあります。納期に追われる仕事でもあるので、マメに伝えて進捗を把握しといてもらうということはとても大事です。間に合うと思ったけど、実際は間に合わない。のような状況をさけることができます。

さらに、そもそも理解が間違っていないように確認することも大事です。ここが間違っていると仕事がすべてパァになります。

 

③について。

同時にいくつかのことをやらなければいけないことって、仕事をする上では日常茶飯事ですよね。こういう時、私は優先順位がわからなくなります。

そして、自分のやりたいことからやり始めます。

仕事が間に合えばそれでもいいことにはなるかもしれないですが、たまたまそれで良かっただけの話。

実はこっちを先にしておけばよかった等、効率の悪いことに繋がりますし、同時に言われることにより混乱することも多々あるので、自分の中での混乱を防ぐことも出来ます。

 

それでも、実際に発達障害だと私自身がわかっても、人に発達障害を伝えることは難しいです。

 

偏見があるかもしれない&私を見る目が変わるかもしれない不安もありますが、それよりも、そもそも理解してもらえない。そもそも、発達障害という言葉を知らない場合、理解のしてもらいようがないからです。

 

発達障害はこういうものです。と大体の情報はネットでも調べればたくさんありますが、個人差があり、困り事も人それぞれです。

 

発達障害があります。」とだけ伝えても、大きな改善には繋がらないかもしれないので、今回もらった検査結果で、対策方法をあげてくださっているのはとても助かりました。

 

私は会社には特に伝えていませんが、自分なりに工夫しつつ仕事をしているような状況です。

 

会社が理解して受け入れてくれるような雰囲気の職場であれば、伝えてみるのも一つの方法ではありますが、私はあえて発達障害であることは伝えていません。

 

ですが、仕事の指示をもらったとき、ちゃんと私の理解が合っているかどうか確認してから仕事を進めるように意識しています。

 

発達障害であることは伝えていませんが、自分自信が発達障害であることを受け入れ、より仕事がしやすくなるように日々工夫を重ねているところです。

 

そんな私でも、正社員として今の職場でもうすぐ3年になります。

どう頑張っても理解できないことも多く、それでもすぐに辞めるということをしたくなくて、とりあえず3年は働く!を目標に仕事をしてきた。

まだ、辞める予定はありませんが、このままずっと続けるつもりもありません。

 

無理はしない。とは決めていますが、だからと言って障害を理由にいろんなことをできない理由にはしたくありません。

(できないことをできると無理することは時に迷惑をかけることでもあるので、そこは気をつけています。)

 

自分の中での言い訳はせずに、それでも無理なく、できる範囲の事を頑張りたいです。

 

私はミニマリストで、必要最小限での生活を理想としています。

それなら、いろんな事を無理せずに生きていけるんじゃないかな。

モノだけじゃなく、人間関係も必要最小限でいいと思っています。

 

そうすれば、負担が少なくなって楽に感じられることもあると実感しています。

 

 

aria-minimum.hatenadiary.jp